やぁキャンだ。

オレはナンパの旅をしているファッショニスタ。

オレの旅の必需品は、PCとポケットWi-Fi。そして、iPhone。


今回は、iPhoneの話。


 

これオレ今まで寒いところに行ってなかったんだなと実感した話。

草津温泉行った時、最高気温がマイナス4℃だった。

DSC06138

つららこんなだし!

DSC06136

歩道はこんなだし。

最高気温がマイナスってすげぇな・・・って思ったんだけど、まぁ体験したことない温度でもないし雪にテンション上がってたら、iPhoneがイカれてた。

電源が落ちてた。

状況はオレは手袋して、ケースをつけない派のなので裸のiPhoneを片手に外を歩いてた時。

連絡とっていた人から連絡返ってこないなと思ってたら、電源が落ちてた。電源ボタンを気づかぬうちに長押ししてたのかなと思い、電源ボタン押しても生き返らないから、電池切れたのかな、と思ったんだけど、それにしては電池がなくなるのが早すぎるのでおかしいなと思ってたんだ。で旅館に戻って電源つけたら、電池50%ぐらいあった。寒いと電源落ちるらしい。

やっぱ他の人もなってるっぽいね!

逆に

熱いと「高温注意」と画面が出る。

夏に直射日光に当たるところに置きっぱなして、iPhoneが熱中症に何度か、なったことある。 これは、夏の草野球や、海への海水浴なんかで直射日光に5分ぐらい当てちゃうと動かなるね!30℃ぐらいからなる!けどポイントは直射日光だけど! やっぱ熱中症は色んな人がなってるっぽいね!

まぁ当たり前っちゃ当たり前なんだけど、iPhoneも使用温度があるらしい。でオレの場合、マイナスは気にしてなっかった。

逆に避暑地に住んでる人は、使用の最高温度は知ってるのかな?

やっぱりアップルHPに書いてあった。

iOS デバイスは環境温度 (周囲の温度) が 0° ~ 35℃ の場所でお使いください。低温下や高温下では温度調整のためにデバイスの動作が変化することがあります。0℃ 以下の極端な低温下で iOS デバイスを使うと、一時的にバッテリーの消耗が早くなったりデバイスの電源が切れたりすることがあります。より温度の高い場所にデバイスを戻すと、バッテリーの駆動時間も通常の状態に戻ります。

iOS デバイスは -20° ~ 45℃ の場所に保管してください。駐車中の車の中は高温になることがあるので、デバイスを車内に置いたままにしないでください。

参照

寒いところなら、0℃なんてすぐいくよね?これ北の方の人とかあたりまえなのかなぁ・・・


最後に


旅や旅行に出る時は、これ結構気を付けた方がいいかも!

スマホ、iPhoneで写真撮ろうとした時に使えなかったらショックだしね!あとは、未開拓地でスマホ使えないと何かと不安でしょ?

キャンの全国旅、毎日20:00更新中!!

ホームレスでも自由に生きる方法知りたい方はこちら

ただただ、スケベな行動

おっぱい募金に行ってきた。大きい子から小さな子までホームレスが揉む

テレクラ「リンリンハウス」潜入調査。売春、援助交際の実態!!

ナンパ系ファッショニスタの活動

nudie jeans(ヌーディジーンズ)THIN FINN色落ち経年変化記録3年

ナンパ師奴隷制度開始!ナンパ系ファッショニスタが全国呼ばれた場所に行きます

初心者向けナンパテク公開。一緒にナンパしよう!

移動式ホームレスとしての生き方

ネットカフェ難民とホームレスとノマドの違いを調べてみた

ホームレスになったらなぜか友達が増えた不思議

〔ナンパ系ファッショニスタ出没事例〕

六本木 渋谷 道玄坂

銀座 品川 東京タワー

横浜 宇都宮 大宮 水戸

名古屋 岐阜 郡山

大阪 京都