失敗が怖いって聞くけどどういうこと?

ciao!キャンちゃんだよ!

失敗したら、恥をかくだけだぜ!失うものなんて何もない。怖いってどういうこと?

声かけて知らないメンズが

「おい!コラ!」ってでてきたなんてことはキャンちゃんでも経験したことない。

もちろん、ひょっこり男が出て来たことはあるけど、「可愛かったから声かけちゃった」って言って逃げればまず問題ない!

キャンちゃんはそれで100%逃げてきてるし。

child-1152327_1280

怖いって、恥ずかしいってこと?

恥ずかしいって思う君よ。自意識過剰だ。まず誰も見てない。もし見られてたりしても、街ですれ違った男の顔なんて覚えてないし、名前なんてわかんないし、噂話なんてしない。

そして、恥ずかしいと思う君は、ナンパをまだまだ勘違いしている。

ナンパの失敗=恥ずかしいこと

この意識を取っ払う必要がある。

失敗は成功の元というが、まさしくそうで、失敗しないで成功はしないから。

凄腕ナンパ師でも失敗する。それも当たり前にする。

なぜそういう奴らがすごいって言われるかって、やっぱ成功してるから。

OJS_sabitatobiratonankinjyou_TP_V

じゃあなんで成功するの?

1日で何回か失敗をしてから成功を引き寄せる。これが基本的なパターン。どんなすごいやつでも、絶対失敗してるから!

だって相手は人間で基本、用事あるでしょ?街にいたら。ってことは、いくらヒマな女子が見極めれようとも、間違いは起こるし、ヒマな女の子にも選ぶ権利がある。

いつでもどこでも、確実に狙った子を落とすってのは、無理だから。

fitness-594143_1280

確実に成功より失敗の数の方が多い

ナンパをしたことあるメンズにとって当たり前のことが、ナンパしたことないメンズには当たり前に考えれない。

これは見たことのない世界だからだろう。だがその見たことない世界も、案外飛び込んでしまえば当たり前のことになるのだ。

幼き頃、自転車乗るのが怖くてビビりながら練習したけど、乗れるようになってからは怖いなんて感情はなく、当たり前に乗るようになる。

「え?歩くの!?その距離は自転車でしょ」って台詞に状況をイメージできた君にも自転車が乗れない時期は絶対にあったはずだ。

つまり今バシバシナンパしてるメンズだって初心者だった頃があるってことさ!

bike-1534906_1280

失敗の数は学びの数

失敗は多くした方がいい。もちろん同じ過ちを繰り返したらいけないけど、その失敗の一つ一つを改善できていくのだとしたらそれは、未だ見ぬナンパの完成形に近づいていく。それに失敗を多くすると、成功した時の喜びが大きいから。

話しかける母数の基準値をあげよう。

そして、過去にシャイボーイからナンパしてヤる男になった物語がある。これをを読むと失敗が怖いと思ってるメンズの悩みが解決できるかもしれないから読んでみるといいと思う。

女と無縁だった男が逆ナンまでされるようになった理由